月華守屋の好きな物語り

pixivでR18な作品を書いている月華守屋がいろいろ書いていきます。気が向いた時に更新するので更新頻度は多くありません。

もうすぐ2019年も半年

前回の記事から四ヶ月……

最近もアマゾンプライムは大活躍で、ヤマノススメを一期から3期まで完走しました。元々、三期は見ていて一期と二期を見て見たかったのですよね。

 

さて、前の記事で書いた今年の目標ですが、達成状況は以下です。

 

・通算執筆文字数1000万文字到達→済

・12ヶ月の執筆目標達成→4月だけ未達

・長編(10話以上)一作品執筆(お嬢様刑事ギャル・ザ・コップを予定)→済

・イメージレスポンスを1作品以上(もう少し活発的に)

・小説もコラボか二次創作を。

・お題箱のネタ執筆5作品以上→1作品済

 

イメレスと小説コラボ的な物がどうなるか、でしょうか。

 

 

2019年も1か月が過ぎました

2019年も一ヵ月が過ぎて、小説の執筆と仕事とご注文はうさぎですか?ばかりの日々でしたが、そろそろプライベートも充実していこうと考えています。

 

でも、今年の執筆については以下を目標に頑張ります。

 

・通算執筆文字数1000万文字到達

・12ヶ月の執筆目標達成

・長編(10話以上)一作品執筆(お嬢様刑事ギャル・ザ・コップを予定)

・イメージレスポンスを1作品以上(もう少し活発的に)

・小説もコラボか二次創作を。

・お題箱のネタ執筆5作品以上

 

続けていきましょう。

【アニメ】はねバド!

 

 

はねバド! 漫画が好きで読んでいましたが、アニメだと内容を変えてきましたね。

作者さんがこういう展開で書いてみたかったと主張するような感じで、綾乃の精神の歪みが凄く強調されています。

なぎさとの試合で浄化されるのでしょうか。楽しみです。

 

動きが凄く丁寧に描かれていて羽を打つ音なども素敵ですね。

 

 

2018年7月現在の成果

f:id:tukihana134679:20180721111344p:plain

f:id:tukihana134679:20180721111401p:plain

f:id:tukihana134679:20180721111500p:plain

      年別作品数・話数・平均分量・月平均    
文字数
(文字)
作品数
(作品)
話数
(話)
原稿用紙
(枚数)
1話平均分量
(文字/話)
1作品平均分量
(枚数/話)
月平均
(話数)
備考
2012 150102 11 11 456 13646 41 1 初年度。9ヶ月。
2013 676229 66 85 1975 7956 23 7 二年目。10月に多く執筆
2014 612302 47 53 1767 11553 33 4 昨年たくさん書いたので抑え目
2015 899579 57 72 2614 12494 36 6 一話平均が多い長編2作
2016 1429630 95 101 4140 14155 41 8 11月にヴィヴィストで加速
2017 3082936 162 191 9053 16141 47 16 3月から1日1万文字 5月長編
2018 1442397 73 83 4250 17378 51 14 1日8000文字ペースに修正
総計 8293175 511 596 24255 13915 41 -

-

 

2018年も半年が過ぎ、後半戦に入ってきたので現状の簡単なまとめ

4月と6月は想定より執筆はできませんでした。理由は4月からちょっと仕事内容が変わって執筆時間が取れていないこと。ただ、変わりに他の日が取れるようになって、ということで調整しながら書いてきました。

 

平均執筆作品数は10作品程度。

6月には通算500作品執筆。800万文字。二次創作した作品数200も到達。

いろいろメモリアルな6月。

 

想定よりも新たな二次創作というのが多く、現在78% もう少し既に書いている話の二次創作も書いていいと思っています。

 

今後の予定

エア夏コミ含めてその週は毎日更新

秋に向けて趣向を凝らした作品作成

ハロウィン等季節物な作品投稿

エア冬コミ含めて年末連続更新

 

 

 

 

 

【アニメ】アンゴルモア

 

 

今期のアニメ作品。元寇で壊滅した対馬での闘いを描く作品みたいですね。

 

その中に出てくるヒロインの姫とお付のくの一風衣装の女性が好みで、蹂躙されていく味方の先で襲われる話とか書けそうですね。

 

映像が何か「和紙」のようなエフェクトがかかっていて「絵巻物」風なのも好みです。

漫画がネットに公開されているので読める分は読んでみましたが、やはり全滅エンドみたいですね……。これからどんどんメインキャラが死んでいくのかなと思うとちょっと覚悟が必要なアニメかもしれません。

 

 

【ゲーム】戦乱のヘキサ感想

www.dlsite.com

 

GWいかがお過ごしでしょうか。月華守屋です。

昨年はちょっと旅行に行っていましたが、今年は特に予定もないため近くを散歩したり家でのんびりしたりという生活をしております。しかし、このゲームが四月末に出たため執筆計画を少し見直してしまいました。

 

このゲームは池袋DPCさんという方が作られた同人ゲームで、戦火オムニバスRPGというジャンルだそうです。

男女三人ずつ六人の主人公の視点で一つの戦乱をプレイしていくというゲームで、女主人公たちの戦火の中での思いであったり、その思いをむちゃくちゃに踏みにじられる陵辱を体験することができます。

男性主人公の場合は、女性たちを陵辱するだけではなくて、女主人公達のシナリオでフラグを立てておくことで男性主人公が女性主人公を陵辱することも可能です。

一方で主人公を張っていた気高い女戦士をめちゃくちゃに犯すというのもオツですね。

 

ボリュームも素晴らしく、ゲーム難易度もちょうどいいです。

真面目にプレイしようとすればそれなりに難しい。ですが、少し頑張っていると強制的に勝てるアイテムや負けるアイテムが出てくるので「手っ取り早く陵辱シーンが見たい!」「そこまで苦労してプレイしたくない」という声にも応えるモノとなっていて、バランスがとても良いですね。

 

実は私、昔RPGツクールでゲームを創ろうとしたことがありましたが、敵キャラのパラメータとかの調整が全くできずに諦めた過去があるので、このバランスの良さというのは心地よかったです。

 

あとレトロゲームにある「面倒くささを我慢すれば無限にアイテム増殖できる」「レベルを上げられる」みたいなある意味裏技ができるというところもあって、私はそれでレベル上げたりお金稼いだりしてだいぶ楽に話を進めることができました。

 

エッチイベント振り返りも完備で、私は実はシナリオ中はエッチシーンをスキップして後で振り返りで眺めるタイプだったので助かりました。

 

何とかGW中に一通りエンディングを見て、あとはやりこみプレイといきたいところですね(^^)

【アニメ】ゆるキャン△

 

ゆるキャン△ 1 [Blu-ray]

ゆるキャン△ 1 [Blu-ray]

 

 

今期のアニメでここまでハマるとは思わなかった作品です。

この作品の陵辱物を書くことがここ最近のメインになりつつありますね。それはそれで構いませんか。

 

女子高生たちが緩やかにキャンプする話。特に主人公の志摩リンちゃんはソロキャンパーなのでレイパー達に襲われるされる話はとても楽しく書いています。

アニメが終わったら漫画も買うか借りるかしようと思います。