読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月華守屋の好きな物語り

pixivでR18な作品を書いている月華守屋がいろいろ書いていきます。気が向いた時に更新するので更新頻度は多くありません。

2016年11月の執筆成績

12月に少し入りましたが、11月もお疲れ様でした。

f:id:tukihana134679:20161203220955p:plain

f:id:tukihana134679:20161203221005p:plain

 

今月は例年通り、年末に向けてクールダウンしていってお疲れ様でした、としましょうと思っていたのに蓋を開けたら前月より多かったです。

明らかにViVidStrike!のおかげです。

 

今月書いた物

140.ViVidStrike! ジル・ストーラ
141.ViVidStrike! キャリー・ターゼル陵辱
143.ViVidStrike! リンネバイブスパーリング
144.ViVidStrike! ミウラとリンネのララパルーザ
145.ViVidStrike! リンネ選手拉致肘膝破壊陵辱
146.ViVidStrike! リンネ選手精神崩壊
147.ViVidStrike! リンネ選手自暴自棄陵辱
148.ViVidStrike! 再会はゲロ以下の臭いと共に
EX.ヴィヴィオとリンネのバトルオブホーク

 

11月はViVidStrike!の二次創作を毎週書いて即座アップしようという企画を自分で立てることにしました。

 

それくらい魅力的な作品ということもありましたが、こういう「作品を見てネタを浮かべて、即座に話を考えて即座に書いてすぐにアップ」という瞬発力を鍛えるようなことを久々にしてみたかったこともあります。

 

本当に二次創作書き始めの頃は気が向いたら書いて、推敲して一日後にアップというような書いてはアップというのをしておりました。

最近は書くペースを一定にして、書き溜めた物をアップするという流れにしたので楽にはなりましたが、瞬間的にネタを纏めては書くというようなことは鈍ってるかもしれないと思い立ちまして。せっかくなので書いてみようと。

最初は不安でしたが、すぐに杞憂に終わりました。

ヴィヴィストは見る度に「ああいうの書きたい」「こういうの書きたい」と浮かんでくる作品だったもので、私はそれを書く時間を捻出するだけで良かったわけですね。

ちなみに書くペースはほぼ一定のまま。少し馬力を上げた日はありましたけど。

 

12月もヴィヴィストの最終話まではこのペースで行って、最終回後にアップする作品を書いた後にセーラー服反逆同盟の書きかけの話を書き上げて、年内の執筆を終えたいなと思っています。

12月はクリスマス話などもアップするので更新も激しそうです。

今からアップ作品の推敲もしておきましょう。